シックスパッド ブログ

ロナウド選手監修のEMS機器「シックスパット」テレビでの露出も多く、知っている人は多いと思います。

 

EMSとは電気刺激によって強制的に筋肉を収縮させる方法です。

 

通常、人間の筋肉は脳からの電気信号により動くことができますが、EMSは直接筋肉に信号を送りますので本人の意思に関係なく筋肉を鍛えることができます。

 

そんなシックスパットですが口コミやブログでも効果が無かったという方もいます。

 

シックスパットを使ってみたブログ その1

 

Par90さんのブログ

一ヶ月間、毎日欠かさずにトレーニングした。

 

その結果だが、まず体重は2キロほど増えた。

 

まあ、三桁に近い私の体重では誤差の範囲と言えなくもないが、多少の上下はあっても確実に2キロほど増えているようだ。

 

https://blogs.yahoo.co.jp/fighting_aggie/18131276.html

 

痩せるどころか体重が増えてしまったようです。

 

やっぱり芸能人の誇大広告で大げさに言っているだけなのでしょうか?

 

しかし、本当に効果がないものをあそこまでメディアに露出させるでしょうか?

 

実はその答えは次のブログに隠されています。

 

シックスパットを使ってみたブログ その2

 

なんだか気になるいろんな情報

 

筋肉をつけて、脂肪を燃やしやすい体にすることがメインだと思うので、ちょっと時間がかかると思います。

 

実際に効果が出るかはまだわかりません。

 

筋肉に働きかけているのはもちろんわかりますが、それだけで痩せるわけではないと思うので、我慢が必要かと。

 

腹筋以外のところも同時に鍛えて筋肉をつければ体重減に繋がりそう。

 

なので体重減というよりはお腹の引き締めに期待。

 

http://breakingnews800.com/sixpad/

 

実はシックスパッドはダイエット器具ではなかったのです。

 

どういうことかというと、シックスパッドなどのEMS機器は筋肉を鍛えることがメインであり、EMS機器自体には脂肪を減らすような効果は望めません。

 

筋肉量が増えれば基礎代謝が上がるので、結果として痩せやすくなるわけです。

 

シックスパッドでダメだったブログの原因

 

実は効果が無かった方には理由があります。

 

先ほどの方のブログを見てみると

 

「三桁に近い私の体重では」という文がありました。

 

実は脂肪が多いと電気信号が筋肉まで届きにくいため、効果を感じにくいようです。

 

では、太っていると効果はでないのでしょうか?

 

太っているPar90さんのブログではこのように続いていました

 

筋肉が増えたのが原因か、あるいは別の要因があるのか。

 

お腹周りだが、一見したところは相変わらずの中年オヤジのメタボのお腹だが、計測はしていないが少しスリムになったようだ。

 

というのも、スラックスなどがこれまでよりすんなりとはけるようになったのだ。

 

ここ三ヶ月ほど悩まされた両足の痛みも今はなくなっており、普通に歩けることがこんなにもありがたいことかと感じている。

 

https://blogs.yahoo.co.jp/fighting_aggie/18131276.html

 

筋肉は脂肪より重いですからPar90さんの体重が増えた原因は、実は筋肉が増えたのです。

 

 

つまり、結果的には太っていてもスリムになる効果は実感できるということですね。

 

 

シックスパット(SIXPAD)のお買い得情報

 

シックスパッド(SIXPAD)には、電池タイプが2種類、新発売のバッテリータイプが5種類あります。

 

単品で購入すると割引がありませんが、セットで購入すると7%割引にて購入できます。

 

フルセットになると10%割引きになるので、1番お得に購入することができます。